YANAGISAWA 株式会社 柳澤商会

沿革と歴史

会社沿革

1907(明治40年)
初代柳澤政吉、甲府市和田平にて水晶販売業を創業
1917(大正6年)
桜町2丁目角(現、中央2丁目)に進出
1931(昭和6年)
桜町3丁目(現、中央4丁目)の新店舗ビルに移転
1945(昭和20年)
終戦後いち早く末木紙店の建物を借り営業を再開
1950(昭和25年)
有限会社柳澤商会に改組
2代目柳澤政利、代表取締役に就く
1970(昭和45年)
株式会社柳澤商会に改組
1987(昭和62年)
3代目柳澤政樹、代表取締役に就く
1995(平成7年)
現社屋が竣工し、朝気1丁目へ移転
2001(平成13年)
イタリア・ミラノにYANAGISAWA S.r.l.をオープン
2002(平成14年)
ジュビラーレ・コレクション発表
2004(平成16年)
4代目柳澤政孝、ミラノ現地法人代表に就く
2007(平成19年)
創業100周年
2012(平成24年)
柳澤信子、代表取締役社長に就任

100年の歴史

会社の歴史は、人の歴史…。

創業の初代、柳澤政吉から数えて4代、約100年におよぶ当社の歩みは、日本の宝飾産業史のひとコマでもあり、また甲府の街の歴史でもあります。

「柳澤商会物語」では、この間の数々のエピソードを各時代の雰囲気を物語る写真とともにご紹介しています。 よろしければ、しばしのタイムスリップをお楽しみください。

「柳澤商会物語」へ
写真